ExciteホームExcite Music Gearトップサイトマップ


NEWS
以前の記事
最新のコメント
Ribald pict..
by lenaqp60 at 06:14
Sexy self s..
by ritamp4 at 04:28
Freeware ga..
by samuelhj16 at 06:35
Free gay im..
by zelmaei1 at 14:05
New gay sit..
by robynpf16 at 22:17
Delivered p..
by araceliql16 at 02:12
Shemale ana..
by shanaej4 at 10:27
Gay porn fr..
by patsyza60 at 11:16
New nude pi..
by cassiemq18 at 20:35
New launche..
by maraeb2 at 18:34
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
HATEBREED単独来..
from Spirit In The ..
冬季五輪
from Anything Story
LIVE : NICKE..
from : Keep a diary..
LIVE : NICKE..
from : Keep a diary..
Paradigm Shift
from 音楽
カテゴリ
<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ダウンロード・フェス<その2>
昨日の続き~という事で、DLフェス2日目のレポです♪


【DOWNLOADフェスティバル – 2日目(12日)】
メイン・ステージ一発目のTAKING DAWNを見るために、朝早く起床!シャトルバスに乗りこんで、チケット交換所へ。が、このチケット交換所のオジちゃんが1時間以上の遅刻…というなんともゆる~い感じのおかげで、オープニングに間に合わず…!泣 モニターで鑑賞する事となりました…。。。
しかし、モニターからもかなりの興奮が伝わってきました!!

メンバーも、ブログにて
「偉大なバンドたち、そしてクレイジーなファンたちのいる土曜日のメイン・ステージに立たせてもらえてこんな名誉な事はないよ! 昨日AC/DCの最高なパフォーマンスが遅くまであったにも関わらず、朝11時からの俺たちのパフォーマンスをわざわざ見に来てくれるなんて、来てくれたみんなに感謝するよ!!お前たち全員にキスしてあげたいぜ!!!」

なんてコメントしており、バンド・メンバーも感激しちゃうほどに盛り上がっている様がモニターからも伝わってきました!!…生で観たかったー!!!



その後、プレス・エリアでRR UKのスタッフに挨拶しつつ、ATREYUを見にメイン・ステージへ!!もちろんダン兄貴はハチマキしてます♪ ” Doomsday”で始まった彼らのショウは、野外で見るとまた違った迫力がありますね!

ATREYUを全部見たかったのですが、彼らの出演時間が当日急きょ変更になったため、泣く泣く途中でセカンド・ステージへ移動し、個人的に大好きなROLO TOMASSI MY PASSIONを鑑賞。好きなアーティストが同時にたくさん出ていると大変です(><)
多くの観客を置いてけぼりにしちゃう、MASTODON的パフォーマンス(笑)を繰り広げたROLO TOMASSIと、今年のサマソニで初来日するMY PASSION、どちらも最高に楽しかったです!そしてROLO TOMASSIのヴォーカル、エヴァの可愛い事!w そしてサマソニ行かれる方は、ぜひMY PASSIONを^^

続いて、BFMVらとの来日が決まったCANCER BATS!! 彼らのステージは、本当に凄まじかったです!!この日の1曲目、”Dead Wrong”からもう観客も大興奮!”Hail Destroyer”など前作のヒット・ソングを立て続けに披露し、BEASTIE BOYSのカヴァー、”Sabotage”は、もうお祭り騒ぎ&ところどころで合唱が!あのラップを合唱するとは…! ラストに新譜のオープニング楽曲”Sleep This Away”を持ってくるあたりがまた最高!


CANCER BATSが終わると、ちょうどいいタイミングで、メイン・ステージでLAMB OF GODがスタート! 巨大なステージを見事に操る彼らに圧倒の連続!”The Passing”の途中でステージに現れたランディはまるで鬼そのもの!w 迫力満点!また早く日本に来てほしい!



このあと、プレス・エリアに行くと、いろんな人に遭遇!
明日の朝一でメイン・ステージに登場のDOMMINや、終わったばっかりのCANCER BATSにも会いました!
f0133585_21335668.jpg



ここではアーティスト用の休憩スペースや取材用のスペース、さらには記者会見場があったりしました。
f0133585_21345242.jpg


なかなかプレス・エリアから動けず、LOGの次に登場のMEGADETHは残念ながらモニター越しに。。。ただメイン・ステージのそばがプレス・エリアという事もあって、音と歓声はもろに伝わってきます!(おかげでインタビューなどをする取材陣は音を拾わないよう四苦八苦^^;)1曲目に披露されたのは、『Endgame』の始まりを告げる” Dialectic Chaos”!これには鳥肌ガゾワゾワっと立ちました!フェスという事もあって、『Rust In Peace』完全再現ではなかったのですが、新曲を挟みつつ往年の名曲オンパレードに観客も熱狂!エレフソンから始まる”Peace Salls”のイントロが流れたとき、回りにいたおじちゃんは椅子から立ち上がりこぶしを突き上げてました^^

MEGADETHの次にメイン・ステージに現れたのはDEFTONES。彼らはちょうど正面から見ることができました★スリムになったチノ・モレノのヴォーカルがストレートに胸に響いて、それがまた広大な会場とマッチしていて感動しきり! 新譜からの楽曲がかなり多かったですね!

そして、セカンド・ステージへ移り、30 SECONTDS TO MARSを。当初、彼らの途中でこの日の大トリRAGE AGAINST THE MACHINEを観る予定だったのですが…、30 SECONTDS TO MARSを見始めたらもう動けなくなってしまいました…。途中2回、脱出を試みたのですが、やっぱりダメ(笑)。 DEFTONESのチノが飛び入り参加!というフェスならではのサプライズもあって、結局ラストまで彼らを堪能しちゃいました♪ヴォーカルのジャレッド・レトは言わずと知れた俳優さん。って事もあって、もうMCがキレキレで曲と曲の間も楽しませてくれました★

彼らが終わった頃、RAGE AGAINST THE MACHINEはもうセットリスト中盤でステージ上に掲げられた星★のマークが赤くライトアップされており、当然観客は大熱狂! 翌日聞いたのですが、このRATMのステージ袖にはSLIPKNOT / STONE SOURのコリィ・テイラーや、MACHINE HEADのフィル・デンメルがいたとか!フィルは出演する予定もなかったので、ずっと飲んでいたそうww さらにバックステージにはトミー・アイオミも来ていたとか…!!

という感じで、この日は終了!会場が広いのでもう足はクタクタ。。。明日に備え速攻で寝ました。


ATREYU
1. Doomsday
2. Blow
3. Becoming The Bull
4. Ex's and Oh's
5. Bleeding is a luxury
6. Bleeding Mascara
7. Falling Down

LAMB OF GOD
1. The Passing
2. In Your Words
3. Set to Fail
4. Walk With Me In Hell
5. Now You've Got Something To Die For
6. Ruin
7. Dead Seeds
8.Laid to Rest
9. Redneck
10. Black Label


CANCER BATS
1. Dead Wrong
2. Pray For Darkness
3. Pneumonia Hawk
4. Darkness
5. Sorceress
6. Hail Destroyer
7. Scared to Death
8. Lucifer's Rocking Chair
9. Sabotage (Beastie Boys cover)
10. Sleep This Away


MEGADETH
1. Dialectic Chaos
2. Wake Up Dead
3. Headcrusher
4. Holy Wars
5. Hangar 18
6. Five Magics
7. Poison Was the Cure
8. Tornado of Souls
9. Rust in Peace… Polaris
10. Trust
11. Sweating Bullets
12. Symphony Of Destruction
13. Peace Sells

(参照元:SETLIST.FM
[PR]
by rofr | 2010-06-29 21:45 | 日記 | Comments(3)
ダウンロード・フェス<その1>
6月の11日から1週間ほどヨーロッパに行き、、イギリスのDOWNLOADフェスティバル(6月11~13日)、そしてポーランドで行われたSONISPHERE フェスティバル(6月16日)を観てきました!

イギリスのDLフェスでは、会場で取材のお手伝い等をしつつ、たくさんのバンドのパフォーマンスを見て、ポーランドのSONISPHEREでは、スラッシュ四天王(=BIG4)が揃う、という事でがっつり堪能してきました♪

1日ずつ、ライヴ・レポ、とまではいきませんが、簡単に振り返りつつ、セットリスト(入手できなかったものもいくつかありますが!汗)などを紹介したいと思います!

【DOWNLOADフェスティバル – 初日(11日)】
この日はヘッドライナーにAC/DC、さらにはロードランナーからKILLSWICTH ENGAGECOHEED AND CAMBRIA36 CRAZYFISTSが出演していたのですが、仕事の関係で自分がイギリスに着いたのは、このDLフェス初日の11日金曜日。。。

ロンドンから特急で2時間ぐらいのところに会場となる「ドニントン・パーク」を目指し電車に乗ると、向いの座席に座った、同じくDLフェスに行くというロックな人と意気投合、一緒にお酒を飲みつつ目的の駅「ダービー」を目指しました。(もう電車の中は軽い飲み会状態…!フェスに行く人、行かない人関係なく、その場で知り合った人たち6~7人が、お酒を交換し合って盛り上がってましたw)

ダービー駅に着いたら直接ホテルへ向かう予定だったのですが、この電車で仲良くなった人たちみんなが「直接会場に行く」との事だったので、初DLフェス、という事で下見も兼ねて自分も会場へ行くことに♪

巨大な会場に着いたのは夜9時を回っていましたが、まだ日は沈んでおらず、ラッキーな事に遠くからAC/DCを拝める事ができました!! チケット交換所の手前から、“You Shook Me All Night Long”や”TNT”、” Highway to Hell”なんかも聴けちゃいました♪

そしてホテルへ戻り、いろいろ忘れ物などが発覚!冷や汗かきつつ就寝…。。。

ちなみに、見れなかったですが、KsEなどのセットリストはこれ!
では、また次回、続きをアップします!

▼KILLSWITCH ENGAGE
1.Rose Of Sharyn
2.Reckoning
3.Fixation On The Darkness
4.Starting Over
5.Life To Lifeless
6.Breathe Life
7.Self Revolution
8.A Bid Farewell
9.This Is Absolution
10.The Forgotten
11.My Last Serenade
12.The End Of Heartache
13.My Curse
14.Holy Diver (Dio cover)

▼COHEED AND CAMBRIA
1.The Broken
2.Here We Are Juggernaut
3.The Camper Velourium III: Al the Killer
4.Everything Evil
5.Three Evils (Embodied In Love And Shadow)
6.World of Lines
7.No World For Tomorrow
8.In Keeping Secrets of Silent Earth: 3
9.Welcome Home

▼36CRAZYFISTS
1.In The Midnights
2.We Gave it Hell
3.I'll Go Until My Heart Stops
4.At The End Of August
5.Elysium (with Howard Jones)
6.The Heart and the Shape
7.Installing the Catheter
8.Death Renames The Light
9.Slit Wrist Theory
10.The All Night Lights
(参照元:SETLIST.FM
[PR]
by rofr | 2010-06-28 12:20 | 日記 | Comments(2)
デジタルだけ!!注目の音源本日より配信スタート!
Twitterばっかで、ブログがなかなか更新できなくなってきていない。。。汗汗

こちらも更新滞らないようにがんばらないとですね!!


さて、本日よりデジタルのみでPC配信中となるDOMMINがモバイルでも配信スタートしました!!


ドラマチックでロマンチシズムな世界観を持った「失恋」をテーマに歌った究極の「ラヴ・ロック」!!フロントマン、クリストファー・ドミンの妖しい髪型にも注目ですね(笑)
f0133585_160417.jpg

この「ロックうた王国フル↑」でのQRコードはこちら↓↓↓↓
f0133585_1612918.jpg

http://rockfi.biz.biglobe.ne.jp/search/content.jsp?uid=NULLGWDOCOMO&tp=UF&md=4&kw=02373&sp=1
(docomo)
f0133585_1614947.jpg

http://rockfk.biz.biglobe.ne.jp/search/content.jsp?1=1&tp=UF&md=4&kw=02373&sp=1
(au)
f0133585_1622874.jpg

http://rockfv.biz.biglobe.ne.jp/search/content.jsp?uid=1&sid=AVY2&tp=UF&md=4&kw=02373&sp=1
(softbank)



そしてそして、間もなく始まる世界が熱狂する南アフリカで開催されるワールドカップ!!この前W杯にて、『レッド・デヴィル』こと韓国ナショナルチームを盛り上げたオフィシャル応援歌を歌った事でも知られる、アジアン・ビュティー、ジーン・チョウ擁するシンフォニック・メタル・バンド、KRYPTERIAのニュー・アルバムも、本日より「ロックうた王国フル↑」で配信開始!

ゴシック色の女性ヴォーカルと正統派パワーメタルの美しく融合したサウンドは、普段メタルを聴かない層にも受け入れられ易く仕上がっています。
ジャケットも妖しく美しく、彼女たちの世界観が見事に表現されてます!
f0133585_16133472.jpg

QRコードはこちら↓↓↓↓
f0133585_16135584.jpg

http://rockfi.biz.biglobe.ne.jp/pickup/rock/krypteria.jhtml?uid=NULLGWDOCOMO
(docomo)
f0133585_16141634.jpg

http://rockfk.biz.biglobe.ne.jp/pickup/rock/krypteria.jhtml?1=1
(au)
f0133585_16143234.jpg

http://rockfv.biz.biglobe.ne.jp/pickup/rock/krypteria.jhtml?uid=1&sid=AVY2
(softbank)

ぜひチェックしてみてください!!!
[PR]
by rofr | 2010-06-09 16:16 | ARTIST | Comments(0)
ARTIST

NICKELBACK



BILLY TALENT


WITHIN TEMPTATION

ATREYU

Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - 会社概要 | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム