ExciteホームExcite Music Gearトップサイトマップ


FFAF来日記02
先週ジャパン・ツアーを終えたFUNERAL FOR A FRIEND
彼らの東京公演当日の模様をご紹介~。


前日は移動日&取材。そしてこの日は取材&ショウ当日となかなかのハード・スケジュール!
取材はお昼から始まるので、ホテルには13時集合!となっていたのですが、ダランのリクエストで「カツカレー」を食べに行こう!となり、ちょっと早く集合したメンバーはRRスタッフお薦めのカレー屋さんへ。

壺に入った一風変わったカレーに大満足したマットはiPhoneでカシャカシャ写真を。

ギター誌の取材をクリスとダランが受けている間、マットはぶらり渋谷の街へショッピング!「デトロイト・メタル・シティ」の大きなポスターを観るや否やマットは、
「日本のアニメや映画は最高だよね!!クロサワにミヤザキハヤオに、ミイケなんかも大好きなんだ!あとさ、『まんだらけ』って最高なショップだよな!」
と変なスイッチが(笑) しかも同じくマンガ/アニメ好きなKsEのマイクとも交流があるそうで、
「あいつはスゲー詳しいんだ!」
と話していました★

マットはKsEのマイクの他にもDARKEST HOURのメンバーとも仲が良いらしく、DARKEST HOURのパーカーを着用。
「彼らは普通のアメリカのバンドと違って、とてもヨーロッパ的なんだよ。メロディとかがさ!中でも『Deliver Us』は凄かったなぁ!」
と大絶賛!

こうして取材が終わり、いざステージへ!
セットリストはコチラをご参照ください♪

もう最高の一言…でした!!!
オーディエンスの大合唱あり!マットのクスっと笑っちゃうようなマイク・パフォーマンスあり!笑
なんとも濃~いライヴ・パフォーマンスでした♪

そしてそして、ライヴ終演後にはサイン会!!
f0133585_1801884.jpg

f0133585_180383.jpg

(Photography by Yoshihide Kamiya (GrindHouse)!)

ライヴ写真含め、後日RRJのHPにもアップいたしますのでお楽しみに♪
[PR]
by rofr | 2009-02-24 18:06 | ARTIST | Comments(0)
<< 久しぶり!とんこつ太郎です。 FFAF来日記 >>
ARTIST

NICKELBACK



BILLY TALENT


WITHIN TEMPTATION

ATREYU

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - 会社概要 | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム